ついったー
プロフィール
NO Image

管理人 brauny

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |
東方人形劇 take0
前々から「東方人形劇」がどんなものか気になっていた事と、記録が残っているので
プレイ日記でも書こうかと思いまして。


既にストーリーの方は75%終了済で、過去の記録から書いてます。
 
 
 
内容は、初代ポ○モンのストーリーで、ポ○モンが東方キャラ仕様になっていると
考えてください。
ただし、本家では考えられない属性の組み合わせが多々あり、有効な手立てがないと
瞬殺される可能性もあるので、メンバーの役割を決めておく必要があり、メンバー編成は
運や努力でどうにかなるものではないので、かなり重要です。

まず、初代ポ○モンと同じように考えてたら全然無理です、勝てません。
東方キャラソート ベスト6でメンバーを組むと、確実に詰まります。


なので、キャラソート上位で平均的かつあらゆる状況に対応できるメンバーを考えてみました。


咲夜   氷・鋼 (いあいぎり)
レミリア 悪・飛 (そらをとぶ)
フラン  悪・炎
紫     エ
藍     地・エ
幽々子  ゴ・草


とりあえず、最強っぽいメンツでなるべく属性が重ならないように・・・と。


相性表 ◎完全有効 ○有効 △ダメージレース(2倍×2倍)

ノ ---
炎 ○藍
水 ◎幽々子
電 ◎藍
草 ◎レミリア、フラン ○咲夜
氷 ◎咲夜、フラン
格 ◎紫、藍 ○レミリア
毒 ◎紫、藍
地 ◎レミリア、幽々子
飛 ◎咲夜
エ ◎レミリア、フラン  ○幽々子
虫 ◎咲夜、レミリア  ○幽々子
岩 ◎咲夜  ○幽々子
ゴ ◎レミリア、フラン  △幽々子
ド ◎咲夜
悪 ◎咲夜
鋼 ○フラン、藍



このメンバーだと、幅広い対応力があり戦闘面は問題ないですが、
なみのり・かいりきは誰が使う?なので確実に詰まります。
第一、殆どがクリア後~なので、どうしようもないです。
とりあえず、こちらはクリア後~の編成目安にでもしておきます。







ということで、ここからが本番です。
キャラソート上位で参入時期がなるべく早く、それでかつ複数属性持ちを選択します。


メイン

咲夜    氷・鋼
橙     地
椛     ノ (いあいぎり)  ←-
ルーミア 悪             |
小悪魔  エ・飛 (そらをとぶ)   |
萃香    岩・格 (かいりき)    |
                     | 多分状況的にこうなる
補強枠                 |
文    ノ・飛 (そらをとぶ)     |
にとり 水・電 (なみのり)      |
早苗  草・水 (なみのり)   ←-  
アリス エ・氷
慧音  エ・鋼


相性表

ノ ○萃香
炎 ◎萃香 ○橙           (◎にとり ○早苗)
水 ○萃香               (◎早苗 ○にとり)
電 ◎橙
草 ◎小悪魔 ○咲夜、椛 △橙  (◎文 ○アリス)
氷 ◎咲夜 ○橙、萃香        (◎慧音)
格 ◎小悪魔 △椛          (◎慧音 ○アリス)
毒 ◎橙 ○咲夜、小悪魔、萃香  (◎慧音 ○アリス)
地 ---                (◎早苗 ○にとり)
飛 ◎咲夜 △萃香          (○にとり、アリス)
エ ◎ルーミア
虫 ◎咲夜、萃香 ○橙、椛     (◎文 ○アリス)
岩 ◎咲夜、萃香            (◎慧音 ○早苗)
ゴ ◎ルーミア
ド ◎咲夜                (◎アリス)
悪 ◎咲夜、萃香            (◎慧音)
鋼 ○橙



よく見ないと(見ても)わかりませんが、相性の一部が変更されています。
メインのみで、穴になっている地属性(特定すると橙のみ)がかなり厄介です。
負けるわけではありませんが、下手したら1体くらいはやられます。

メインのメンツはアレですが、それなりに戦えるので問題ないかと。
(↑問題があるとしたらこれ)



実際のところ、こんな図式で説明するよりもプレイ日記で説明した方が
早い気がします。
1週間単位で更新していく予定なので、また次週にでも。
東方人形劇 | 2010/05/17(月) 01:52 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。